PRESS RELEASES

GCOX が世界仮想通貨取引所で初めてのセレブリティーとして、ボクシング界のス―パ―スター、MANNY PACQUIAO 選手を起用。


2018年3月7日 – 世界初のセレブリティー仮想通貨取引所となる GCOX は、世界的に高い人気を誇るボクシング界のスーパースター、MANNY PACQUIAO 選手を初のセレブリティに起用しました。PACQUIAO 氏は、GCOX と協力し彼の人気をトークン化する最初のステップを踏み出しました。Global Crypto Offering Exchange、通称 GCOX は、セレブリティが独自のセレブリティートークンを発行、上場および取引し、その人気をトークン化する世界初のプラットフォームを導入します。



ボクシングのレジェンドであり、フィリピンの上院議員でもある Manny Pacquiao 氏は、PAC Coin という彼専用のセレブリティートークンを GCOX に上場した初めてのセレブリティとなります。Celeb-Connect、Celebreneur や Celeb-Charity などの GCOX の交流プラットフォームに Pacquiao 氏が登場すれば、高い人気を誇るボクシングチャンピオンとの交流がはかれるだけでなく、特別なコンテンツや商品にもアクセスできるチャンスも間違いなく広がります。



「セレブリティも一般の方も、GCOX が世界の仮想通貨コミュニティーに導入する堅実なビジネス基盤から大きな利益を得ることができると確信しています。」「GCOX は、A リストのセレブリティの協力を得て,ブロックチェーン技術と暗号化トークンの採用および導入にますます力を入れていく予定です。GCOX 独自の Acclaim ブロックチェーン上に新しい交流プラットフォームを構築することで、投資家とファンは自分が応援するお気に入りのスターに特別にアクセスができます。またセレブリティは、ファンとの交流の場を増やし、さらに親交を深め、その人気を広めるチャンスもあります。



GCOX には、しっかりしたビジネス基盤と管理戦略を組み合わせ、トークンエコノミーの活性化を目的とする仮想通貨の専門家、エネルギッシュな投資家やビジネスのベテランたちの多くが名を連ねています。ブロックチェーンベースのこの新規事業は、世界初のセレブリティ仮想通貨取引所です。この取引所を利用すると、セレブリティは独自のセレブリティートークンを発行および上場することで、その人気をトークン化できます。

これまでに GCOX は、ネイティブトークンの Acclaim (ACM)のプライベートセールを開始しました。また次期四半期には、モバイルアプリのローンチと合わせ、イニシャル コイン オファリング (ICO) も予定しています。Business Insider UK の報告によると、ICO として知られる資金調達の新しいトレンドは、2017年には USD35 億以上に達し、他のブロックチェーンのスタートアップ時のベンチャー投資資金を大きく上回ります。

今すぐシェアする >> Facebook Twitter Google+ LinkedIn Pinterest